FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.09 (Tue)

熊嵐

いつも見ている”明和水産”にこんな記事を見付けた
F1000006_20090609191144.jpg F1000007_20090609191145.jpg
【参照:明和水産】http://www.meiwasuisan.com/frame/

なんとまぁ
我が町の名前が全国区で取り上げられてるじゃないのよ
こりゃ嬉しい!
ってんで、取り上げてみます

ここが俺の住む町、古丹別
地図大hokkaidou 地図小
この古丹別から山奥へ進む事、数十キロのところに三渓と言う名の村がある
明和水産でも取り上げられている”熊による輪禍”はこの場所で起こった
三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん、六線沢熊害事件、苫前羆事件とも)
とは、1915年12月9日~12月14日にかけて、北海道留萌苫前村(現:苫前町古丹別)三毛別(現:三渓)六線沢で発生した日本最大最悪の熊害(ゆうがい)事件。
冬眠に失敗した空腹のヒグマが数度にわたり民家を襲い、当時の開拓民7名が死亡、3名の重傷者を出すという被害があった。

とても凄惨なこの事件
Wikiにて事細かに述べられているので、体調の良い方だけどうぞ…
三毛別羆事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E5%88%A5%E7%BE%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6


どうすか?
ちょっと…ヤバイでしょ

まぁ、そんな事件のあった町に住んでる訳ですが、いつもいつも熊が出る訳ではありません
と言うか、ここ数年では”熊”と言えば遠別とか天塩とか士別の方が有名だよね
毎年ニュースになってるもんね
でも、だ
なぜかしら、この町は”熊の町”として名を馳せている
あんな事件があったせいはあろうが、何よりも町が総出を挙げて”熊”を町のシンボル化してるからだよね
見てよ
役場11226154482 役場2 1226154496 これが役場前

街中商店街にはいたる処に熊、熊、熊…
シャッタF1000006 シャッタF1000006 (1) 看板苫前comeagain 公園F1000014

山海F1000013 山海幸にも熊
こたんF1000010 こたんにも熊
サンペF1000015 さんぺ氏納屋のシャッターにも熊…これはプーさんか…
西F1000012 謎氏の店に至っては熊と象…

決して商店街の皆さんを非難している訳ではないとまず先に述べときます
いや…商店街にかかわらず、誰の事も何も責めてはいません、あしからず…
この町の熊のシンボル化はいかがなものか?
だって…ベースは”悲惨な事件”なのよ
熊(動物園だけどね)が売りの登別がするなら話も解る
が、この町にとって熊の存在は忌まわしきものでしかないはずなのに、それをシンボル化って…
無神経なのも甚だしいと思っているのは俺だけか?
神戸市が支庁前に”倒壊した家屋のモニュメント”を飾り『地震の町、神戸』とかってシンボルかするようなもんだぞ(例えが無神経ですいません)
まぁ…別にいいんだが、いつも気になっていた事なのでこの機会に書いてみた
きっと、この”熊のシンボル化”を巡っては、決定当時も何らかの話し合いが持たれこの結論に達したからのものだろうから『今更何を』と言われればそれまでの話なんだけどね
でも俺は…違和感いっぱいです

で、その事件
町としては”忘れてはならない事件化”している姿勢は見て取れる
郷土資料館には当時を再現したこのようなリアル模型
郷土6 郷土img_1240165_47471204_1
そして、事件となった現場にもリアルな(かなり大袈裟だが…)造形が施されている
看板5キロimg1789 現場IMGP1065
ちょっと…デカ過ぎるよね、熊さん…

そしてこの事件
日本最大の動物による輪禍として有名なだけあり、様々なメディアで取り上げられている
作22008_11_18_01 書籍化
作1 7andy_19444240 書籍化
作3sanada-rimeins 映画化
三国連太郎がこの町に泊まり込み、TVドラマ化したものもあった

そして”釣りキチ三平”作者である矢口氏が、この事件の漫画化の為に町と現場を訪れ
矢口本img20090512183516865
”おそば屋さん”開店を胸に抱いたひとりの漢と懇意となり、その店の名付け親となった
それが
三平IMGP5667 ”手打ちそば三平”です
”そば屋さん”なのに、行く度にビールとツマミで腹一杯になり肝心のそばを食わずに出て来てしまい、店主のプライドをズタボロにしているのだろうが、また同じ事を繰り返してしまっている”手打ちそば三平”なのです

ふっと見付けた記事
人口4000人を切るこんな町の名前が、全国区の明和水産に出てたので興奮して書き過ぎたかな
まぁ…こんな町に住んでます
カテゴリーに”TOWN”を追加しました
これからも町の話題についてチョコチョコと書いて行こうかなぁと♪
大した好きな町でもないし、嫌いな人もゴロゴロ居るし”俺を嫌っている人”もごまんと居るんだけど、生まれ育った町だけに愛着は人一倍あるつもりです
今更ながらの高齢でこの町を離れる気なんぞも毛頭ありません
今後もこの町で色々なモノを蹴散らしながら生きて生きます♪
ちなみに…
隣町の羽幌の入り口には
おろろん192b07ba
オロロン鳥のモニュメントが凛として立ち、迎町してくれます
オロロン鳥が町民を襲ったと言う事件は耳にした事はありません、あしからず…
記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
19:39  |  TOWN  |  コメント(10)

Comment

誰もいなくなるのはやっぱマズイよなぁ…
煮 |  2009.06.13(土) 17:57 | URL |  【編集】

>右手にウド、左手にネギ、頭に川ガニを乗せた鹿兄ぃを写真に撮り、
>”魔除けの護符”として販売したらどうすかねぇ

・・・なんの呪いですか?それv-12
苫前町に人っ子ひとり居なくなっちまいますよぅv-31
たか |  2009.06.12(金) 14:31 | URL |  【編集】

>ケイチャンティーニ☆
三平好きだよねーーーーー有難い
間違いなく古丹別町民の大半の人より訪店回数が多いはず…

>たかちゃん
右手にウド、左手にネギ、頭に川ガニを乗せた鹿兄ぃを写真に撮り、”魔除けの護符”として販売したらどうすかねぇ

>036
確かに化石は出るよ
特に羽幌の山奥は有名
まぁ、お前が敏感なのは”化石に”ばかりじゃなかろうがね…

>さんぺ氏
マジっすか?
と言うか、俺ってこの漫画見た事ないんだよなぁ
誰か所有してないっすかねぇ…見たい

煮 |  2009.06.12(金) 07:22 | URL |  【編集】

矢口さんの・・・

確かあの漫画には、うちのひいじいさんもちょこっと出てたりします。
さんぺ |  2009.06.11(木) 23:16 | URL |  【編集】

話ずれますが、古丹別とか羽幌からは
けっこう白亜紀の化石でてるんですね~

子供のころから そっちの方は興味あって
地層の露出してるところは敏感に反応してしまいます

036 |  2009.06.11(木) 09:58 | URL |  【編集】

それでは

新しいカントリーサインは山菜を採る釣りキチ三平で!
って、無理だべな・・・v-12

にーちゃんを売りにしたら、観光客はおろか町民までいなくなりますってv-40
たか |  2009.06.11(木) 01:10 | URL |  【編集】

僕もコタンベツ大好きよ☆
留萌の次にね♪

三平なんか、世界一ですね!!まじで!!
先週も行きましたよ!内緒で♪
ハローガスの車の後ろを爆走しました☆
金曜日の8時頃だったかな??

ふわっとに行く予定が、三平でゆっくりしすぎて、
風呂はいれず・・・
そんな癒されスポット三平をどうぞ宜しく!!


僕も、昔、熊嵐読みましたよ!!!
まさか、、、コタンベツだったとは・・・
ケイチャンティーニ☆ |  2009.06.10(水) 17:41 | URL |  【編集】

昔 書籍を(ネットで)読んだことがあります。

酒代の為に ロシア製の猟銃を売り払ったマタギが
煮しめさんと同じ苗字だったので
妙に親近感を覚えたのを 思い出しました・・・

実際に被害者が出てるので 別の街に住むものとしては触れずらい部分もあります。

僕は苫前好きです。
そんなに知らないかも知れないけど
036 |  2009.06.10(水) 08:47 | URL |  【編集】

嫁さん話、なまらウケます
でも…実際そうなったらそうなるよなぁ、多分

>何を売りにするのか?
ウド
アイヌネギ
川がに

鹿兄ぃ…
煮 |  2009.06.10(水) 07:32 | URL |  【編集】

小ネタ連発

うちの熊は外観リニューアルの時に居なくなったままですw

友達の妹が小さい時、あのオロロン鳥を実物大だと信じてました。
熊どころの騒ぎじゃないですよね、島w

真田広之氏のリメインズは結構ドキドキしながら見てたのに、熊犬がハスキー犬で萎えました。

熊嵐の裏話が出てる本がありまして(北海道の熊事件と裏話を一冊にまとめてる)、それによると最初の事件の通夜に熊が乱入した時、ツジトモのこぃじぃさんだったかな?が嫁を足蹴にして屋根裏に逃げて、「本性が分かった」的に何年も言い続けられたと記載されておりました。

テディベアブームに乗っかってのキャラクター作りはやっちまった感がありますね。では何を売りにするのか?と言われたら・・・まぁ難しいですよね。
たか |  2009.06.10(水) 00:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。