2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.04 (Sat)

冒険者たち

20101201boukeshatachi.jpg

1月にお披露目された【1939・インディギルカ号】に引き続き、今回の演目は
冒険者たち
漫画【ガンバの冒険】を原作とし、過去も現在も色々な劇団が演じているかなり有名な物語らしいです

確か小学生か中学生時分
初めてテレビ放映された【ガンバの冒険】にはまった記憶があります
愉快な仲間達と対照的に、あまりに恐過ぎるイタチの親分ノロイ
ノロイのお目メが赤く光る度にビビリまくってた当時まだ童貞だったボク
その後…
数年を経て夏休みの期間中に朝10時から再放送されてたな、確か
その再放送にも噛り付いて観ていた記憶があります、依然として童貞だったけど
そんな思い出多き【ガンバの冒険】が劇として演じられる!ってんだから観に行かない理由がないっしょ!
まぁ、日曜は丁度力昼で叔母の一周忌があるので多分観に行けないんだけどね
午後6時ったら既に泥酔状態だろうしな…

前作に引き続き【心の伴なわない相槌が十八番の謎氏】とか【役場一色漢島田氏】とか【芸者ワルツ町議Shuuuさん】達が演者として…裏方としてBana-Gとかが参加しています
時間が許す方は是非!
スポンサーサイト
07:17  |  TOWN  |  コメント(2)

2010.08.05 (Thu)

古丹別ふるさと祭り

今年は14日に開催されます、ふるさと祭り
地元に残っている人々は勿論、都会に出て頑張って生きている人達がここぞとばかりに帰郷します
懐かしい顔に巡りあえる数少ない時機でもあります

会場には地元商店街や有志による飲食店が立ち並びます
俺は仲間数人とイカ・ホタテ焼きの店を出す予定
そんな祭りの中で執り行われる盆踊り
の盆踊りの合間を縫って開催される大くじ引き大会
昨年は当会社からは液晶TVが景品として提供されました
まぁ、提供したと言ってもその予算は商工会から支給されたもんなんだけどね
【昨年の記事:http://otobana00.blog40.fc2.com/blog-entry-45.html
で、今年よ
あの車で有名なシボレー社製のチャリになりました
CHEVY AL-CRB7006M-OT BK 01
エンブレム
はっきり言って、なまらカッケーーー
くじ引きは平等なので餓鬼でも老人でも当たる確立は同等だ
が、よ
これは若者(当然、俺も含む…)でゲットしょーーーぜーーー!
無用の長物にするにはあまりに勿体無い
つまり…
皆で参加しようじゃないか、盆踊り
踊ればタダで抽選引換券が貰えるんだもん
で、喉が渇くでしょーーー
お腹も空くでしょーーー
つまり、イカ・ホタテが売れる!って計算よ
そこで儲けた金は、その日の内に全額下町に落とすって事になってます
私腹を肥やすつもりは全くありません
多分…
14日、踊りに来いやぁぁぁ
ちゅうか…イカ・ホタテ買いに来てね
18:49  |  TOWN  |  コメント(0)

2010.07.19 (Mon)

神社祭

7月5・6・7日が苫前神社祭
7月11・12・13日が古丹別神社祭
の渡御の模様

苫前は得意の下町久保田商店前でYUKKI一家と撮影
相変わらず元気の良いAKIRAとか、なぜか今年は苫前参戦の直球氏とかが千鳥足で闊歩
古丹別の撮影はBana-G
俺も一応旗持ちで参加してたもので…
しかしまぁ、どちらもメンバーが若返ってます
元気があっていいよね♪
俺もその昔は神輿部長の大役を7~8年任されていた
神輿部長とは、その年の神輿担ぎ手を30名程集め当日の渡御を仕切る役
昼食の用意から日当!?の配分までと、やる事満載でなかなか忙しい
その役を数年前に謎氏へと代替わりした
俺の前が三平氏で、その前が運上ビロビロ慎吾さんだったはず
その前は…思い出せない
こう見ると、町に於いて何らかの権威者と言うよりは、その時々のお調子者が選任されてる気が…三平氏は少し真面目だから例外かも知れんけどね
そんな、俺が部長を任されていた頃の懐かしい写真
祭り神輿1

祭り神輿2

祭り神輿3

祭り神輿4
13年前のもの
見る人が見ればかなり懐かしいんじゃなかろうかと♪
法被がダサイねぇ
祭り男、営林署職員の荒川が居ます
なぜかひとりだけ違う格好の下ちゃん
Daiや謎氏の若かりし頃も…
勿論、ロートル仲間もまだまだ若かった
俺なんかパーマネントかかった髪がふっさふさしてるもんね
あと4~5年も経ったら謎氏も部長職を引退だろうし…後任が楽しみ
つまりのお調子者の称号が与えられるって事だから♪
やっぱ祭りサイコーーー!
06:38  |  TOWN  |  コメント(9)

2010.05.17 (Mon)

古丹別桜祭り

DSCF0004.jpg
今年も無事開催されました、桜祭り
いやね
ここんとこ、ずーーーっと寒かったじゃん
で、何度か山に足を運び、桜の開花按配をチェックしてたのよねぇ
だってさぁ
町民は元より、他町村からも大勢着てくれるのにNON桜はマズいもんなぁ
が…

ありがとな…桜の精よ

朝一、色々と連絡を頂いた末に上Pで波に乗る
乗ると言ってもただただ浮かんでは巻かれ~巻かれては浮かぶの繰り返しだったんだけどね
で、波乗りは早々に切り上げ町の一大イベント【桜祭り】に出掛けたのさ
やんややんやの大賑わいの中、ホタテご飯とアイヌネギを買い込み下山
家でのんびりと昼食を摂っているところに舐め児汁男氏からメール
『これからYana氏と古丹別に行きますから』ってな内容
聞けばまだ旭川に居るっちゅうじゃない…正午なのに
返信した
『2時には祭りが終わっちゃうから今から来ても間に合わないぞ』とね
で、もう一人のYana氏
電話したら既に祭り会場に居るっちゅう話
なので、再び徒歩にて山を登りYana氏と合流
実行委員だったBana-Gやら、見学に来てたDai妻加代ちゃん・息子Kaiとジンギスカンパーティさ
が、だ
Yana氏曰く
『舐め児汁男氏も呼ぶ!呼ぶったら呼ぶ』と言ってはばからない
で、再び電話するYana氏
強い口調で命令するYana氏
可哀想な舐め児汁男氏は2時過ぎに到着
合流したはいいが正味30分くらい肉を頬張った後、また旭川へ帰って行った…
往復4時間…会場30分…
でも楽しかったなぁ♪
18:56  |  TOWN  |  コメント(0)

2010.02.28 (Sun)

苫前町凧上げ大会

苫前町凧上げ大会

朝一波乗りに行き、その帰り足で真っ直ぐ凧上げ会場へと向かった
大好きな波乗りにも行けず会社社長の命令で強制的に大会に参加させられている11番と、この時とばかりに安売りする星野水産タコを購入するのが目的さ
なっまら寒かったな…

記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
20:25  |  TOWN  |  コメント(5)

2010.01.22 (Fri)

1939・インディギルカ号

1939・インディギルカ号
100123tomamaetyoumingeki.jpg
http://rumoifan.net/towninfo/1001/100123tyoumingek-tomamae.html

遭難
シベリアのマガダンからウラジオストクを目指している途中に暴風雨に巻き込まれ、宗谷岬の位置を見誤ったことから漂流。猿払村の浅瀬に座礁した。猿払村の住民が総出で救出活動にあたり、子供も含め429名の生存者を救出するものの700名以上が死亡したと思われる。なぜか正確な乗客数を把握している乗組員は存在しなかった。

救出後
当時、船長や乗客の説明では、船は漁期を終えた漁業者がカムチャツカ半島から引き上げてくる途中に遭難したというものであったが、乗客の素性や目的等、詳細については詳らかにされなかった。一方、ソ連政府は日本政府に対して、船体を放棄したばかりか遺体の収容は不要という異例の連絡を行っている。救助された乗組員らは、当月中に小樽港から離日、ウラジオストクへ向け帰国していった。

猿払村は、1971年にオホーツク海に面した場所に慰霊碑を建立するなど、事故後も手厚く遭難者の慰霊を行ってきた。ソ連当局は、慰霊碑の建立には協力したものの、冷戦時代に付きものであった派手なプロパガンダはなく、事故に対して比較的冷淡な姿勢を示したことは、長らく事故の詳細と共に謎とされてきた。

謎の解明
ソ連崩壊後の1991年、歴史学者の原暉之は旧ソ連の公文書をひもとき、乗員の多くがコルィマ鉱山などのシベリア地方に点在していた強制収容所(グラグ)からの送還者であり、船自体が政治犯および家族の護送船であったことを導き出している。当時の強制収容者(政治犯)は、ソ連政府として積極的に保護するに値しない国民であったわけである。


明日開演です
波乗りメンバー【謎氏】がアクターとして出演します
多分、木か波か…その辺りの役でしょう
Bana-Gは大道具係りとして参加してます
一体何を作ったのでしょうか?
明日10時に忙しい中を縫って一周忌法要に駆けつけてくれる住職松岡さんも出ます
有難いです
苫前町役場一色男だと俺が信じてやまない島田君も出てます
確か旭川出身です
何よりも…タダです
タダより高い物はない!との諺もありますが、この劇に限ってはそんな心配もいらぬはず
観に来いや~
俺は行けないんだけどね
法要後に会食があり、多分18時30分頃にはベロンベロンだろうしね…

記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
19:10  |  TOWN  |  コメント(0)

2009.07.27 (Mon)

北海道風車祭り

”どっさり祭り”って名称かと思ってたら
北海道風車祭りってぇのが正式なモノらしい
”北海道”って…
随分と大きく出たもんだな、苫前町よ…
が、昨日開催されました

星野水産ブースにて…4時間も居座ってしまった
【1】 (1)店主yukki、79.5k…池中源太か?
毎日腹筋運動をしているらしいが全く効果なし

【2】 (14)長男kohta、高校2年生…なまらジャニーズ系

【3】妻と長女、クリソツ

会場模様
【4】 (5) 【5】 (4) 【6】 (6)

ヨサコイチーム”苫前鱗翠会”の演舞も…感動した!
【7】 (12) 【8】 (13)

商工会ブースにて
【9】 (3)たこ焼きを売るbiro…天才的唇!…天災?
立ったポロシャツ襟は石田純一風…裸足なのか?biro

【10】 (2)同じく、たこ焼きを詰める花G…やる気あんのか、おぃ

【11】 (7)Daiとkai
これ程”ビールを持つ姿”が自然な漢も居まい…

【12】 (9)ワイフKayoちゃん
画像左上には地縛霊が…もとい、鹿兄の姿も♪

【13】 (10)欲する子供を尻目に味噌おでん独り占めの謎氏
町議会議員2期目
先日は”どさんこワイド”に出演し、議員報酬の安さを切々と道民に訴えていた
妻は”ともさかりえ”似
妻の父は”手打ちそば三平”店主

橋場産業㈱ブース
【14】 (11)左:Kuboちゃん、右:Okku
”誰でもご自由に重機ちゃんを操って”と言う、何となくエロいコーナー
大盛況だったらしい♪
が、Okkuは未だ三沢光晴の急逝から立ち直れず…
この日も、指導はKuboちゃんにお任せして、自棄酒飲み過ぎ~ベロ酔い♪

な~んててお祭り
楽しかったなぁ~
俺はと言えば、星野水産ブースにて山崎電機勤務Noriと語り酒
貴重な日曜日をただただ飲酒で潰してしまった…
が、こぅ言うのも大事だよね
楽しかったしさ!思う存分飲めたから♪ふぇふぇふぇ
記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
19:10  |  TOWN  |  コメント(0)

2009.06.09 (Tue)

熊嵐

いつも見ている”明和水産”にこんな記事を見付けた
F1000006_20090609191144.jpg F1000007_20090609191145.jpg
【参照:明和水産】http://www.meiwasuisan.com/frame/

なんとまぁ
我が町の名前が全国区で取り上げられてるじゃないのよ
こりゃ嬉しい!
ってんで、取り上げてみます

ここが俺の住む町、古丹別
地図大hokkaidou 地図小
この古丹別から山奥へ進む事、数十キロのところに三渓と言う名の村がある
明和水産でも取り上げられている”熊による輪禍”はこの場所で起こった
三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん、六線沢熊害事件、苫前羆事件とも)
とは、1915年12月9日~12月14日にかけて、北海道留萌苫前村(現:苫前町古丹別)三毛別(現:三渓)六線沢で発生した日本最大最悪の熊害(ゆうがい)事件。
冬眠に失敗した空腹のヒグマが数度にわたり民家を襲い、当時の開拓民7名が死亡、3名の重傷者を出すという被害があった。

とても凄惨なこの事件
Wikiにて事細かに述べられているので、体調の良い方だけどうぞ…
三毛別羆事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E5%88%A5%E7%BE%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6


どうすか?
ちょっと…ヤバイでしょ

まぁ、そんな事件のあった町に住んでる訳ですが、いつもいつも熊が出る訳ではありません
と言うか、ここ数年では”熊”と言えば遠別とか天塩とか士別の方が有名だよね
毎年ニュースになってるもんね
でも、だ
なぜかしら、この町は”熊の町”として名を馳せている
あんな事件があったせいはあろうが、何よりも町が総出を挙げて”熊”を町のシンボル化してるからだよね
見てよ
役場11226154482 役場2 1226154496 これが役場前

街中商店街にはいたる処に熊、熊、熊…
シャッタF1000006 シャッタF1000006 (1) 看板苫前comeagain 公園F1000014

山海F1000013 山海幸にも熊
こたんF1000010 こたんにも熊
サンペF1000015 さんぺ氏納屋のシャッターにも熊…これはプーさんか…
西F1000012 謎氏の店に至っては熊と象…

決して商店街の皆さんを非難している訳ではないとまず先に述べときます
いや…商店街にかかわらず、誰の事も何も責めてはいません、あしからず…
この町の熊のシンボル化はいかがなものか?
だって…ベースは”悲惨な事件”なのよ
熊(動物園だけどね)が売りの登別がするなら話も解る
が、この町にとって熊の存在は忌まわしきものでしかないはずなのに、それをシンボル化って…
無神経なのも甚だしいと思っているのは俺だけか?
神戸市が支庁前に”倒壊した家屋のモニュメント”を飾り『地震の町、神戸』とかってシンボルかするようなもんだぞ(例えが無神経ですいません)
まぁ…別にいいんだが、いつも気になっていた事なのでこの機会に書いてみた
きっと、この”熊のシンボル化”を巡っては、決定当時も何らかの話し合いが持たれこの結論に達したからのものだろうから『今更何を』と言われればそれまでの話なんだけどね
でも俺は…違和感いっぱいです

で、その事件
町としては”忘れてはならない事件化”している姿勢は見て取れる
郷土資料館には当時を再現したこのようなリアル模型
郷土6 郷土img_1240165_47471204_1
そして、事件となった現場にもリアルな(かなり大袈裟だが…)造形が施されている
看板5キロimg1789 現場IMGP1065
ちょっと…デカ過ぎるよね、熊さん…

そしてこの事件
日本最大の動物による輪禍として有名なだけあり、様々なメディアで取り上げられている
作22008_11_18_01 書籍化
作1 7andy_19444240 書籍化
作3sanada-rimeins 映画化
三国連太郎がこの町に泊まり込み、TVドラマ化したものもあった

そして”釣りキチ三平”作者である矢口氏が、この事件の漫画化の為に町と現場を訪れ
矢口本img20090512183516865
”おそば屋さん”開店を胸に抱いたひとりの漢と懇意となり、その店の名付け親となった
それが
三平IMGP5667 ”手打ちそば三平”です
”そば屋さん”なのに、行く度にビールとツマミで腹一杯になり肝心のそばを食わずに出て来てしまい、店主のプライドをズタボロにしているのだろうが、また同じ事を繰り返してしまっている”手打ちそば三平”なのです

ふっと見付けた記事
人口4000人を切るこんな町の名前が、全国区の明和水産に出てたので興奮して書き過ぎたかな
まぁ…こんな町に住んでます
カテゴリーに”TOWN”を追加しました
これからも町の話題についてチョコチョコと書いて行こうかなぁと♪
大した好きな町でもないし、嫌いな人もゴロゴロ居るし”俺を嫌っている人”もごまんと居るんだけど、生まれ育った町だけに愛着は人一倍あるつもりです
今更ながらの高齢でこの町を離れる気なんぞも毛頭ありません
今後もこの町で色々なモノを蹴散らしながら生きて生きます♪
ちなみに…
隣町の羽幌の入り口には
おろろん192b07ba
オロロン鳥のモニュメントが凛として立ち、迎町してくれます
オロロン鳥が町民を襲ったと言う事件は耳にした事はありません、あしからず…
記事が楽しかったらググッ!とひと押し宜しく【煮】
19:39  |  TOWN  |  コメント(10)

2009.02.21 (Sat)

第36回苫前町凧上げ大会

ぽすた

明日2月22日
第36回苫前町凧上げ大会
が開催されます

毎年恒例のこの行事
凧上げは勿論の事、様々な特産品が所狭しと並べられ販売される
俺は毎年星野水産ブースでダボラ語るのが仕事
が、今年は流石に不参加
まだ喪が明けてないしね…残念

懸念された爆弾低気圧もどぅやら過ぎ去った模様
こりゃ、明日は絶好の北風が吹くんじゃなかろうかと♪

苫前町における三大イベントのひとつであるこの大会
近隣の方は勿論の事、お時間に余裕のある方は是非ともお立ち寄り下さいませ!

国道沿いには看板が
2007年2月25日0597
星野水産”Yukki”も酢いか作りに余念がない
F1000002.jpgF1000004.jpg
勿論、煮たこも販売します
蛸箱蛸
左”Norio”は今年もあの帽子を被るのか!?
右”謎氏”は消防の旅行のはず…不参加か?
2007年2月25日0607
函館へ転勤した”GUCCHI”のサプライズ参戦はあるのか!?
2007年2月25日0609
『嫌だ!面倒だ!』と愚痴り続けながらも毎年参戦の11番の行方は!?
2007年2月25日0598
運が良ければ”生Bana-G”の生バナナ喰いが見れるかも!?
P1030103.jpg
おっとーーーーー
見所満載だなぁ
なまら行きてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
が、喪に服します…

ググッ!とひと押し宜しく【煮】
18:06  |  TOWN  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。